最近の車種には、興味がないわけではありませんが、メーカーを限界に、車種名を答えられなくなりました。カローラⅡ、マーチ、ジェミニ、ファミリア・・・時代ではございますが、当時の流行の車種です。

我が家の長男は最近車を入替え、親よりも立派な車です。( ̄0 ̄)

最近の車は機能も満載で、キーレスは当たりまえで、エコカーだったり、衝突防止装置が装備されていたり、人に優しい車が増えました。

人に優しいと言えば、リフォームにもマイナスイオン、光触媒仕様、汚れが拭き取れるクロス、水廻りに適したクロス、湿気を吸収するクロス等など、クロス貼替えだけをとっても、人に優しいリフォームも増えてきました。

その中から、光触媒の文字をとってみます。水溶性チタン光触媒。

光を取り込むことによって、カビの繁殖を抑えたり、タバコやペットの匂い等を軽減させる働きがあって、以前愛煙家だった私(やめて10年たちます)の車に試し施工したことがあります。

車の中でタバコを吸い、消した早々タバコの煙も残った状態で、すぐ車から降りる。施錠し、用を済ませ車に乗り込む→驚きましたね~~~。普通は乗った途端、自分が吸ったタバコの匂いでさえ、眉をしかめますが、全くタバコ臭がなかったんです。

新車から15年のった車でしたが、廃車にするまで、車内はタバコの臭いはしませんでした。

その車を廃車にしてから、何年にもなりますが、今はタバコをやめておりますので、車への施工も必要なくなりました。

光触媒の凄さを体験した事をおもいだしましたので、ブログにのせてみました。