この度、横浜市にお住まいで、自宅居室を防音室へリフォームされるお客さまのクロスを貼るご依頼を防音工事の会社様よりご依頼を頂きました。

当社はすでに、既存壁に防音壁ができた壁にクロスを貼るため、下地処理をし、クロスを貼るといった作業でした。

クロスはミッキーマウスの柄でした。居室部分と物入れ内と柄を二種類使用しました。

左・・・物入れ内壁            右・・・居室壁

既存の御部屋を防音室へリフォームする為に、既存壁の上に防音壁を新たに作ります。防音の程度で壁の厚みが変わるんだそうです。勿論、壁だけを二重三重にすると共に、窓や間仕切りも二重,三重にするんだそうです。

以前、当社にも防音室へのリフォームをご希望とのご相談を頂き、この程の防音工事会社である CALMO防音社長様へお知恵を頂いたことがあります。

とっても親切な社長様で、拠点は大阪ですが、ご依頼があれば、当地区でも、防音設計を請けて下さいます。

クロスを貼る工事はどこへ行っても作業事態は変わりませんが、工事現場は、多種様々です。

リフォームの内容も、増改築があったり、経年での新規リフォームがあったり、今回の工事のように、御部屋の用途を変えるリフォームもあります。

お客さまのご依頼内容の都度、新しい発想をご提案頂けることに、当社も又、仕事の分野が広がり、工事に関わる作業仲間も増えます。

お客様一人一人のご相談から、ご依頼までに職人は育てていただけてるんでしょう。

ありがたさでいっぱいです。

今後も、お客さまのご相談を御請けしていきたいと思います。

    今後ともよろしくお願い申し上げます。