ホームページタイトルにもあります通り、当社は日野市内装屋と、ご紹介させていただいております。

ですので、基本作業は屋内になります。

ですが、この程お客さまより、所有されている物件の植木の伐採のご相談がありました。

この物件では、オーナー様は例年業者へご依頼されているそうですが、ご希望されているご依頼の仕上がりが今一つ相違されていたそうで、本職のプロ目線ではなく(剪定)とにかく、さっぱりと切ってほしい(伐採)とのご希望とのことで、当社へご相談いただきました。

幾度となく、スズメバチに巣をつくられたそうで、すっかすかにしたいとのことでした。

↑伐採前の敷地内植木です。敷地、、、広いです。(゚Д゚)

オーナー様には、くれぐれも、プロではないことをご了承頂き、作業を御請け致しました。

長男を内装現場へ残し、社長、母の二人で取りかかりました。予定では一週間の作業日程です。

ご要望では、フェンスより低くとのことです。初日は駐車場側です。フェンス越しにある南天から始めました。写真上段右、左の画像が南天です。ふっさふさです。

さっぱりしました、、、いかがでしょうか。

のこぎりと、はさみのみの作業です。

車の車高ほどあった駐車場のつつじです。花はなくなってしまいましたが、花が咲く木は毎年剪定することで、翌年きれいに花が咲きます。翌年のつつじが綺麗に咲くことを楽しみに(^_-)

玄関前の柊です。道路から敷地内が見える程に。👆

下に落ちた伐採された木を、延々と袋に入れ続け、ふっと上を見ると、社長~~~ここまでやるか、、、😱と伐採具合に少々不安でしたが、お客さまからはご満足なお礼のお言葉と、来年の伐採のお約束まで頂きました。

一週間お日様の下での作業でした。内装屋なので日頃は屋内作業の為、日の光を一日中あびることはほとんどなく、この程の作業を終え、本業の植木職人さんの体力には頭が下がりました。

無事、伐採作業も完了し、明日からはクロス貼りの作業に戻ります。しかしながら、楽しかった一週間でした。晩はスーパー銭湯にて、ジェットバスを腰にあて身体をほぐそうと思います。若くはない。スーパー銭湯「おふろの王様」・・・行ってきます!!

ジェット風呂あいてますように(^∧^)、オ、ネ、ガ、イ。