私事で申し訳御座いません。

昨日、我が子の後輩サッカー部の決勝応援に行って参りました。

長男、次男共、本校サッカー部に御世話になり、次男が今年3月に引退・卒業し、部活OBとなりました。

昨年度次男学年は、惜しくも準決勝敗退と、県3位で終わりました。

今年は、部活も県で部員数が一番多い部活となり、活気ある1年だったことかと思われます。

年度最後の公式戦、全国大会に向けた選手権予選が始まり、後輩の応援に足を運びました。

後輩達の活躍により、22年ぶりの決勝まで勝ち残るという素晴らしい結果となりました。

昨日が、その決勝戦でした。

歴代学年も盛り上がり、多くのOBが会場に集まりました。

長男の学年より、沢山の応援メッセージを預かりましたので、この程は、長男の時代に着た応援Tシャツを持参し、会場に向いました。

久しぶりに見る顔もありました。

試合開始。前半0-0で後半へ、双方とも引かず、そのまま延長戦を迎えました。

延長後半、選手交代でピッチに入った選手が押し込む1点!!

そのまま試合終了を迎え、本校初の県優勝・全国大会出場が決まりました。

会場も大盛り上がりでしたが、携帯もお知らせ音が鳴りっぱなしです。

わーっ!!きゃー!!ともやまぬ声。

後輩父兄の喜ぶ顔に涙が溢れました。

おめでとう!!

当夜は祝勝会かな・・・

後輩達には、引退して、9年もたった仲間と又交信する機会を頂いたことにも感謝です。

御祝の言葉に、付け加え「有難う」とも伝えたいです。