昨年に数回(今回part4なので3回ほど投稿)ワンポイントtalkを投稿させて頂きました。

この程、私的に大きな収穫がありましたので、投稿したいと思います。

昨年から、室内換気がとても重要になっています。ウィルスを停滞させないといった、重要な意味があります。換気には窓を開け放つという手段がありますが、この時期は外気が冷たく換気には厳しさもあります。

又、窓を開けた際、外気臭に困ったこともあるかと思います。この外気臭について、ここ数日検索作業をしておりました。

ネット検索ですと、一般家庭からのお悩み投稿が多いようです。では家の構造から外気臭を遮断することはできないか・・・(今日ワイドなショーで文末・・・の話題やってましたね)とも検索してみました。

以前営業で塗装屋さんとお話する機会がありましたが、外壁塗装の塗料に防音、断熱効果のある塗料があると伺ったことがありました。しかしこの程のテーマの外気臭遮断にはコストが大きい。この度のネット検索でも外気臭カットのテーマでは建築関連はヒットせず。

しかし!!ありました。

【エアーカーテン】という機材です。

天井等に設置して上から又は横風で、外気との境に風のカーテンをつくる仕組みだそうです。

これはいい!!防虫や、粉塵、ものによってはウィルスなどの侵入も防げるそうです。

主に、食品加工場や店舗、病院、保育施設などに設置されているそうですが家庭用も見つけました。外観はエアコンのような形態です。本体はエアコンなどからは遠ざけて設置するそうですが、価格はさほど高値ではないようです。

家を建てる時に、最初から換気設備を仕込むと家全体にエアーカーテンを機能させることもできるようです。

もう少し、勉強してみて、我が家に設置を考えてみようと思います。

設置した際には、またこの投稿の続きとして掲載したいと思います。

では、また。(^_^)/~