12月2日 洗面所床沈み補修工事

12月22日 おはようございます!の朝の空です。写真撮影は午前7時半過ぎ。

真っ青というより、水色がかった空の色でした。雲は見当たらずだったので、くるっと360°見渡し朝の月を発見。撮影成功✌

空気は冷たいんですが、いい天気です。

🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢🦢

今日は長男君は私用にて御休みです。日野市の現場に社長と次男君が向かいました。

御在宅物件の洗面所床の沈み補修となります。同日浴室の扉の交換工事も業者さんにて工事が行われ、工事は業者さんと工事過程ごとに入れ替わりで作業を行います。

業者さんにて浴室の扉を外し、入れ替わりでりほーむの友が床沈みの補修をし、CFを貼って又業者さんと入れ替わり、浴室扉を新規に取り付けるという、お客様の一日をお借り致します。

業者さんにて養生、荷物の移動をして下さるので、りほーむの友は伺って即時工事に入れます。有難いことです。床の沈み補修にお時間をいただきますが、半日くらいで仕上がることと思います。

その後は調布現場の現調となる予定ではありますが、年末も迫ってきていますため、結構ご依頼もつまって参りました。

工事をご希望されますお客様にはゆとりをもって御連絡頂けますとご希望日時の工事が可能かと思います。

ゆとり・・・・

そうです。ゆとりは大切です。昨日マネージャーは大失敗を犯しました。

こちらからご連絡をし、日時をご指定させて頂いたにも関わらず、予定をすっかり忘れてしまい、お客様から御連絡が入った次第です。あわてて伺いましたが、鍵を預かり、御返しの際にはこのようなことのないよう御返しに伺いますの言葉に、笑顔でご返答頂きつられてあはは・・・と笑ってしまいましたが、はっと気づき、「笑い事じゃなかったですよね」と、頭を下げましたが、爆笑されてしまいました。

心にゆとりは大事です。

今日はこのようなことがないよう、気を引き締めてしっかりスケジュールを確認したいと思います。事前準備は大事ですが、準備したにも関わらず・・・といった事も御座います。

寒さボケには気を付けましょう。

週末です。ご予定も楽しくこなされ、いい週末となりますようご安全にお過ごしください。

では、今日も笑顔の絶えない一日となりますよう!!

前の記事

12月1日 高尾現場

次の記事

12月3日 目標