1月31日は晦日正月

1月31日の午前9時前の朝の空です。

今日も雲は見当たりませんでした。

ちょっと青空が水色に近かったので、もしかしたら薄い雲が広がっていたのかもしれません。

青空の見え方も太陽の光によって濃い青だったり薄い青だったり、今日のような水色だったりします。濃い青の空は夏の空に多い・・・かな。

見えますでしょうか。今日の太陽光上に一本ひゅ~~~っと伸びてます。今日の太陽も元気です。

🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️🏋️

今日は何の日?

1月31日は・・・晦日正月と呼ばれていて、正月の終わりとして祝った風習があったようです。

地域によっては正月に挨拶ができなかった普段お世話になっている人の家を訪ねる日だったり、蕎麦を食べて静かに祝うなど地域の風習があったようです。(Googleより)

そんなわけで今日で正月は終わりです。明日からは正月気分を返上し気を引き締めて過ごしましょう。

🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍

今日は長男君が原状回復現場、社長は日野市の南平駅西交流センターにて会議室の壁の工事が始まりました。

次男君は長男君、社長の現場を行ったり来たりと掛け持ちで、それぞれがハードな一日でした。

マネージャーもそこに便乗し、産廃役として今日は外仕事となりました。

長男君の現場は今日が仕上がり日となり、クロス工事からルームクリーニングを仕上げて完了です。

社長の現場である交流センターは大工さんが壁を作る作業を社長が追いかけてクロスを貼るという工程ですが、今日は壁を作る作業に悪戦苦闘となり、現場を納めた長男君、次男君も交流センターへ駆けつけ5人体制での作業となりました。

結局壁一面出来上がる予定でしたが、一面3分の2ほどで今日は断念。

次回は来週となりました。地域の方には暫しご不便をお掛け致します。

と、ここからマネージャーのちょっとだけのお話。

産廃役のマネージャー。今日は2トントラックでの運搬作業となりました。

何年振りでしょうか、あのハンドル。ハンドルをひっぱるようにきる感じ。そしてハンドルの奥の方をもって肘が乗る感じ。懐かしいですね~~~。

気分は菅原文太。うぇ~~~い!!でもちゃんと仕事はしましたよ。楽しく仕事ができるっていいと思いませんか?

🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛🚛

明日も暖かいようですよ。その分花粉も飛びます。皆様にはマスク必須でご安全な一日を!

では、今日も明日も笑顔の絶えない一日となりますよう!!

#リフォーム #クロス貼替 #床も貼ります #修繕工事

#原状回復工事 #新築工事 #事業承継勉強します

前の記事

1月30日は3分電話の日

次の記事

2月1日は重ね正月