日野市のお客様の御依頼です。
洗面台収納床板部分の腐敗の為、床板貼替の補修を行いました。
床板部分を外し、新しく床板を張替、表面にシートを上張りしました。
この部分は洗面台の水受けが、しっかり収まっていないことも多く、
補修の相談では多い事例です。
最近では、水受けがしっかり設置されている物件も多くみられますが、
居住年数が長いと、いつの間にか水受けの存在も忘れられてしまっていることも少なくはなく、
こう言った現象に気づいたりもします。
階下への水漏れをおこす前に修繕されますことをお勧め致します。
修繕はさほどひどい状態でなければ、約半日で完了します!