つい先日、多摩地区 百草店の スーパー銭湯に行ってきました。

我が家では、朝のお掃除メニューの中に浴室のお掃除があります。家の水気は金運を流してしまうと、とある本で読んだことがあり、浴室の掃除の際には最後に壁、天井、浴槽等の水気を全て拭き取ることを習慣( ・_・)にしています。

そのため、朝の早出の際には、浴室の清掃をおさぼりするため、前日に近場のスーパー銭湯を利用することがよくあります。

多摩地区百草店のスーパー銭湯は、よく利用します。

低温風呂から始まり、露天風呂に移動します。

露天風呂には3種類の風呂があり、炭酸風呂、岩風呂、絹の風呂・・・他に寝転び風呂もありましたね。

約1時間で全風呂を渡りあるきますが、今は冬季ともあり、体の芯まで温まるよう、絹の風呂を風呂の〆にしています。

風呂といえば、正月元旦には毎年 多摩境にある、いこいの湯に家族で行っていました。今年も車で行ってきました。

えっ⁉
あの大きな施設に人気を感じません。
施設を目の前に呆然と家族総勢で立ち尽くしました。

頭の中は風呂一色・・・さあどうしよう・・・

行ってみました。気分一新。

稲城に向かってみました。以前から稲城のお風呂は友人から好評版情報がありましたので、進路は間違えではなかったです。

温泉施設には、他に国立府中や、多摩センターにもあります。いこいの湯からは八王子の露天ガーデンが近場にありましたね。

最近はスパ・温泉施設も増えましたね。風呂好きの我が家にはありがたいことです。

いこいの湯がなくなり、行き先変更。なにか今年は新しい事に挑戦の意味があるのかと。今年は元号の変わることですし、期待してみようかと思います。

「りほーむの友」は常に進化し続けます。( ・_・)ノ