ターンテーブル。そうです。中華料理で遠目にあるお料理をいただくためにぐるっとまわるテーブルです。

当社社長は日野市商工会建築部門に入れていただいており、先日部門の総会があり、出席致しました。総会後は懇親会へと流れ、日野駅のお料理屋さんで会が始まりました。

お酒も入っての事でしょう。だんだん会の進行とともにざっくばらんていうのでしょうか、少々お茶目なことが起こったそうです。

目の前のお醤油を取ろうと手を伸ばすと、あったはずのお醤油がちょっとずれた場所に・・・その光景を数人が体験しだし、これはだれかの仕業だと気づきはじめたそうです。

確信を得るため、当社社長は、自分の箸をテーブルに引っかけ、箸がずれるのをみてやろう!と仕掛けました。

お茶目ないたずらは、このような故意には反応しないんだそうです。

何人の社長さんが あれ?醤油は?と声にだした事でしょう。

私はすぐ想像してしまうもので、このブログを作りながら笑っております。

面白いですよね。この会日野市の建設関係の○○株式会社と名のある社長さん達の集まりなんですよ。

来月また、集まりがあるそうです。お土産話が楽しみです。(^▽^)