と、思うきっかけを考えてみました。

私は子供のころから、模様替えがすきで、
畳にお構いなく、タンス、机をズルズルと引きずりまわし、配置替えをするのが好きでした。タンスが右に左に移動するだけで、心機一転したもんでした。しばらくはその雰囲気に浸り、外出より家で過ごす事が続きました。 (ごろ寝した服にハゲた畳がしばらくは付着してましたが)

最近のマンションなどは、収納スペースがあったりと、昔ほど家具も減ったかもしれません。

その代わり、御部屋のイメージ替えに、クロス替え、カーテンを替えてみる等など、家具での模様替えではなく、リフォームと名称も変わってきました。

カーテンの替え時は季節の変わり目が多いでしょうか。

きっかけって季節や気分など様々です。

毎週楽しみにしています、ワイドなショーを今日も見ました。

後半のコーナーで、ストレス発散に利用されているようですが、15分間物を壊すという、ご商売を紹介していました。物を棒などで壊し続ける映像でしたが、あれは当事者の方のみがすっきりするんでしょうね。ゲストの清塚信也さんはむしろ、ストレスには、片付けなんだそうです。

先ほども触れたカーテン替えと同様、片付けも御部屋が変わっていく様です。

新しくなった箇所、きれいに片づいた後に見えてくるのが、クロスの汚れ、襖の変色、エアコン内部の汚れ・・・

↑まさに我が家です。

只今、クロス貼替え、襖張り替え、エアコン洗浄を予約中です。

社長、長男の体が空き次第とっかかろうと思っています。特にエアコンクリーニングは我が家は梅雨に入る前に毎年やらせています。いえ、やっていただいています。内部には、カビがつきものです。梅雨は湿度があがりますし、それに、お好み焼き、焼きそば、たこ焼きなど、鉄板料理の油も吸っています。そんな状態で梅雨時期を超し、夏の冷房には、効きも悪くなりますし、効率もよろしくない。エアコンクリーニングは必須です。

そして、きれいになっていく居住スペースをもう少し、替えてみたい!と欲もわいてきます。

クロス貼り替え、襖の張り替えと、御部屋の増改築ほど大きなリフォームではなくても、気分一新の為のリフォームもあっていいと思います。

又貼替えまでの、御部屋のイメージを考えている時間も又楽しい時間です。

先日お伝えしたアクセントクロスもありです。

これから、やってくる梅雨。外出も億劫になりがち。そんな時間を居室のリフレッシュに使うのもその時期だからできるリフォームかもしれません。

是非その際にはご協力させて下さい。お声かけお待ちしてます。😉