我が社のホームページをご覧頂き誠に有難う御座います。又、当社のホームページからリフォームを検討され、ご依頼までに至りましたお客さまには心より感謝申し上げます。

正直、一般家庭の方がこんなにクロス(壁紙)貼替えから、諸々のリフォームを考えていらっしゃることに驚きを感じています。

凝縮して、施工事例に掲載させていただきましたが、この程、当社のホームページをご覧頂き、ご自宅のクロス貼替えをご依頼くださいましたお客さまの事案をご紹介致します。

お電話を頂き、早速クロスの貼替え工事となりましたが、工事カ所が広がり、お客さまの発想のもとに、和室の畳をフローリングにし、隣接する居間とワンフロアーにいたいとの気持ちになられたそうです。

和室、居間の間には間仕切り壁があります。この壁を撤去する工事へとなりました。

しかしながら、この間仕切り壁には、筋交いという家を支えるに大切な柱があります。取る訳にはいきません。この筋交いを残しての壁撤去となりました。

お部屋の写真をご提供頂きました。有難う御座います。

写真中央にある白木が筋交いといいう柱です。Mの文字が半分に見える柱です。

床のフローリング材も白色風に。筋交いには仕上がりにフィルムを貼りましたが、柱も全く違和感がありません。むしろ、この柱がアクセントとなり、とっても素敵な雰囲気のフロアーとなりました。

素敵です。お孫さんがいらして、柱からちょこっと顔を出し、「ばぁ!」と笑顔が見えそうです。

この度の工事には、株式会社長田工務店様に御協力を頂きました。

りほーむの「友」ですね。(^_-)