お彼岸です。お墓参りに行きました。

最近では、お墓に供えるお花は造花が増えました。

我が家のお墓もなかなか墓参りに行けないのが現状で、造花をお供えるようになってしまいました。生花を供えるお墓も少なくなり、かえってお花も色とりどり種類豊富で、和から洋まで様々です。

お隣のお墓には、洋蘭の造花が備えてありましたが、少々長いんでしょう。風に吹かれてぐるんぐるんと、存在感いっぱいでした。

三連休中ともあって、渋滞など心配でしたが、それほど混雑もなく、到着です。

我が家のお墓は歴史が浅いので、まだ沢山の墓石はないんですが、それにしてもすれ違う人はおらず・・・静かな墓参りでした。

帰り際母の一言。

「お彼岸明日からなんだよね。」

😲?

まじっすか?

お花も造花の時代、少々ずれのある墓参りがあっても仕方のないことと、諦めてくれるご先祖であってほしい。と、願うばかりです。

あ~~あいつら又こんなことやってるよと、こぼしていることと思われます。

父は気づいていたでしょうか?父の墓石に向って手を合わせている私の前歯がなかったこと。ははは・・・墓参りの話(歯無し)でした。