既存床がカーペットでした。長い間既存の状態で使用されていたそうですが、そろそろ変えてほしいとの利用者の方々からのご要望とのことで、御相談がありました。

担当の方と、既存の通りカーペットからカーペットに貼替えるか、他の素材に変えるか打合せをかさね、この程の工事では、床材をCFに変える運びとなりました。

CFの素材(柄、色)も様々です。地区センターの雰囲気を考慮し、色柄を選びました。

工事前の床です。カーペット仕様でした。大分頑張った様子が分ります。

当地区センターの日当たりの関係で、もう少し床色を明るくしたいところでしたが、汚れが目立たず長期使用されるにはこのくらいのお色が良いかと思います。地域の方々にはクッション性のある床になりましたので、安心してご使用になれることと思います。