1月25日 中華まんの日

1月25日 午前8時の朝の空です。

時間も遅いこともありしっかり見えてる太陽です。今日は雲がなかったので真っ直ぐ太陽にむけて撮りました。

直視できないほどの光です。写真にしても眩しそうなのがよくわかります。元気がでますね。

窓が閉まっている窓際にいると、風が通らずすごく暖かいです。ホンワカして朝から又寝られそうです。この日差しの暖かさで眠ったら気持ちよさそうですね。縁側がほしい・・・

💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤💤

今日は1月25日、情報番組よりひろった情報です。

今日は何の日??

1月25日は 【中華まん】の日なんだそうです。

今日のひるおびで知りました。

何故中華まんの日かというと、

1902(明治35)年の1月25日、北海道旭川市で、観測史上最低となる-41.0℃を記録した出来事にちなんだ記念日なんだそうです。(Googleより)

日本記念日協会に認定されているそうです。

中華まん=肉まん。でいいのかな。

今日コンビニに行きましたが、そのようなチラシなどは特に目に入らなかったような気がします。

急いでたからかなぁ。

以前、日野市の学校で給食の仕事をしたことがありますが、今はどうなのかな。私が働いていた時は自校式で毎日出汁をとることから始まってました。栄養士さんによる献立に給食職員さんが全て手作りの給食で、すごくおいしい給食でした。

中華まんの話の戻ると、学校給食でも中華まん(肉まん)をつくったことがあります。勿論生地から全くの手作り。人生初めて肉まんを生地から作る経験をさせてもらい、工程も楽しかったんですが、味も最高でその日は大寒同でした。気になるレシピは栄養士さんにお願いしていただけるので家でも何度かつくりました。中の具材をの野沢菜に変えてみたりアレンジして色々作ってみました。

ラードを入れないと、何とかの中華まんみたいになるよって栄養士さんが教えてくれましたが、その何とかが今は思い出せません。

お友達に食べてもらったり、手作りってことがみんなには大うけで、レシピも大人気でした。

なんでもそうですが、一度チャレンジしてみると、しばらく中華まんブームは仲間うちで続きましたね。

そんなことを思いだし、じゃあ今日は中華まんを作って・・・・

今の私にはそんなことはできません。考えただけで立ち上がる気力さえ失いそうです。又余力があるときにでも。

買って食べられる中華まん。そう思いましょう。

1月25日の中華まんの日。今日の食卓にご用意されてみいては?

🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖🫖

一日車の中にいることが多かった今日。車の中は窓が締め切りなのでとっても暖かかったです。

明日からは少し寒さが和らぐそうです。吹く風が弱いと寒さも感じづらく助かりますね。

明日はちょっとだけ暖かく過ごせるかもしれません。お天気もいいようです。(天気予報から)気持ちよく週末をお迎え頂く為、是非のご安全を!

では。今日も明日も笑顔の絶えない一日となりますよう!!

#リフォーム #クロス貼替 #床も貼ります #修繕工事 #ルームクリーニング

#りほーむの友 #事業承継勉強します 

前の記事

1月24日 面談日